異国情緒あふれる街神戸・北野で長い歴史を刻む本物の異人館でのウエディング

異国情緒が薫るお洒落な街、神戸・北野で最も長い歴史を誇る異人館のひとつ
「神戸北野サッスーン邸」

本物のアンティークが放つ上質な温もりに包まれた格調高く気品に満ちた優雅な邸宅。

全ての空間を貸し切って、心温まるウエディングを叶える…。その感動はきっと、特別な想い出となっておふたりを幸せな未来へと導くことでしょう。


120年以上もの歴史を誇る希少な洋館現在は神戸市の伝統的建造物に

明治25年(1892年)に、外国人貿易商デヴィッド・サッスーン氏の私邸として建造されたこの洋館は、昭和60年(1985年)までは実際に居住していた邸宅。現在は神戸市の伝統的建造物であるため、通常は非公開とされていますが、ウエディングのためだけに使用が許されています。120年以上もの歴史を刻む、希少価値の高い本物の異人館です。

本物のアンティーク家具や調度品が
クラシカルな洋館の魅力を高めて

長い歴史に磨かれたクラシカルな魅力あふれる邸宅。南側には柔らかな芝生を敷き詰めた清々しい庭園が広がっています。1階にはアンティークチャペルや、50名まで収容できるパーティスペースを完備。そして2階には、明るい陽光が差し込むテラスや、それぞれに趣の異なるアンティーク家具が揃う小部屋があり、多彩な使い方が楽しめます。

Copyright(c) kitano-sassoon All Rights Reserved.